2013年04月01日

C大村さんからのメッセージ

「春霞 たなびく山の 桜花 

 見れどもあかぬ 君にもあるかな」

古今和歌集の歌を託した大村さんの想いが伝わってきました。この歌の意味は、こうです。

「春霞がたなびく山の桜はなんとも美しく 

 見ても見ても飽きないように 何度逢っても魅力の尽きないあなたですねえ」

これは恋の歌です。臥龍の持論です。

「お客様は神様ではありません。恋人です」
DSCF2985.JPGDSCF2994.JPG



posted by 臥龍 at 01:21| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
すばらしい感性の持ち主ですね!!
ありがとうございます。感謝。
Posted by あかまっちゃん at 2013年04月01日 05:12
赤松さん、コメントありがとうございます。
Posted by 臥龍 at 2013年04月01日 13:55
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/64227667

この記事へのトラックバック